診療科のご案内

ホーム > 診療科のご案内 > 消化器内科

  • 診療科のご紹介
  • 医師案内

消化器内科

概要

経口内視鏡検査の様子

胃・腸・肝臓・胆道・膵臓などの消化器系の疾患に対して、内視鏡(経口・経鼻・大腸・ERCやPC)TM、RIなどの各種医療機器を駆使した迅速かつ的確な診断と治療、消化器がんに対する内視鏡治療および化学療法、さらには外科との連携による手術検討など、患者様の症状にあわせた適切な診療を実施しています。

 
対象疾患

逆流性食道炎、バレット食道がん、胃がん、胃潰瘍、大腸ポリープ、大腸がん、潰瘍性大腸炎、肝炎、肝硬変、胆石、胆のう炎、膵炎、膵がん、逆流性食道炎、バレット食道がん、胃がん、胃潰瘍、大腸ポリープ、大腸がん、潰瘍性大腸炎、肝炎、肝硬変、胆石、胆のう炎、膵炎、膵がん など

 
症状

腹痛、嘔気、嘔吐、健康診断などでの検査データ異常

 
専門外来
  • ピロリ菌専門外来
    わが国では胃がんは依然、死因の上位に認められ、その大半の方の胃にはピロリ菌が感染しているのが現状です。近年胃がんの発症を抑える目的で、このピロリ菌を内服薬で除菌することが推奨されています。患者様のピロリ菌についての疑問や不安に答え、その中で適応のある方には、胃がん発生抑制の目的で積極的に除菌治療を行います。
  • 胸やけ専門外来
    近年、胃食道逆流症や逆流性食道炎が非常に増加しています。これらの状態を放置すると、まれに食道がんが発生することがあります。このがんは「バレット食道がん」と呼ばれ、欧米においては、がんの死因のトップとなっています。
    わが国でもこの「バレット食道がん」が徐々に増加していますが、進行が速く、悪質のがんと考えられています。「胸やけ」、「酸っぱいものが上がる」、「喉 がつまる」などの症状でお困りの方は、どうぞお気軽に受診し、ご相談ください。
 
受診にあたって(医療機関からの上部内視鏡検査電話予約のご案内)
  • 上部内視鏡予約票
  • 診療情報提供書
  • ※内視鏡検査は外部医療機関からの直接予約が可能です。
    詳細は、「地域医療連携室」へお問い合わせください。

    TEL:047-375-1128
    (地域医療連携室直通)

検査の実績

詳細は、内視鏡センターでご案内しています。

内視鏡検査数の推移
  2012 2013 2014 2015
上部 1399 1625 1730 2010
下部 585 814 951 1088
内視鏡治療症例数(2014~15)
食道 ESD 6 EMR 7
ESD 33 EMR 18
大腸 ESD 21 EMR 459

腹部超音波検査、CT、MRI

PAGE TOP