診療科のご案内

ホーム > 診療科のご案内 > 総合診療科

  • 診療科のご紹介
  • 医師案内

総合診療科

特徴ある医療

診断のついていない症状や健康問題を持つ方(高校生以上)の診断および振り分け

 
概要

診察の様子

受診すべき診療科がわからない方の診断および振り分けが当科の目的です。

ほとんどの外来疾患は病歴で診断できるという立場から、患者様の生物・行動・社会的な問題すべてに対して、臓器横断的な診療を行います。

特に、医療面接に重点を置き、問診・身体診察で疑われる疾患について、適宜検査を施行します。検査の種類によっては後日、他診療科への紹介が必要となる場合もありますので、あらかじめご了承ください。何科を受診してよいかわからない場合は、ぜひ当科を受診してください。

 
対象疾患

受診すべき診療科がわからない方

 
症状

受診すべき診療科がわからない場合

 
専門外来

診断のついていない症候や健康問題を持つ方(高校生以上)に対し、心理・社会的問題を含めた臓器横断的な診療を行っています。

 
受診にあたって

医療面接(問診)に重点を置いた診療を行っています。当科に受診される症状と同じ症状で、すでに医療機関を受診されている場合は、正確な診断のため、また、検査や処方の重複を避けるため、できる限り紹介状(診療情報提供書)をお持ち下さい。

 
検査内容のご案内

問診、身体診察で疑われる疾患について、適宜、検査を施行します。検査の種類によっては、後日、他診療科への紹介が必要となる場合もありますので、あらかじめご了承下さい。

PAGE TOP