医師案内

消化器外科・一般外科

板野 理(いたの・おさむ)

Osamu Itano

副院長
外科統括部長

国際医療福祉大学 医学部 消化器外科学 主任教授
慶應義塾大学卒、医学博士

消化器外科、なかでも肝胆膵領域を専門としている。特に腹腔鏡下肝胆膵手術は世界有数の症例経験を活かし、国内外で技術指導を行っている。患者様と話し合って最善の治療を選択することをモットーに、日々の診療を行っている。

【専門領域】肝胆膵外科、内視鏡外科、移植外科
【外来担当】月曜日午前(肝臓がん外来)木曜日午後(胆嚢がん・胆管がん外来)

詳細を見る(クリックで開閉できます)

【主な専門分野】消化器外科(特に肝胆膵領域)、一般外科、内視鏡外科、移植外科

前職
前慶應義塾大学医学部准教授
主な履歴等
文部科学省委託 課題解決型高度医療人材養成プログラム領域横断的内視鏡手術 エキスパート育成事業プロジェクト内視鏡手術トレーニングセンターシニアディレクター、慶應義塾大学医学部内視鏡手術トレーニングセンター ディレクター、元ライフエクステンション研究所付属永寿総合病院外科部長・内視鏡手術センター長、元米国Cornell大学医学部Strang癌予防研究所研究員、元国家公務員共済組合連合会立川病院外科医長
専門医・認定医
日本外科学会認定指導医・外科専門医、日本消化器外科学会認定指導医・消化器外科専門医、日本肝胆膵外科学会高度技能指導医、日本肝臓学会肝臓専門医、日本胆道学会認定指導医、日本内視鏡外科学会技術認定医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本移植学会移植認定医

吉田 雅博(よしだ・まさひろ)

Masahiro Yoshida

一般外科部長
人工透析センター長

国際医療福祉大学 医学部教授
富山医科薬科大学(現富山大学)卒業、医学博士

これまで肝臓、胆のう、膵臓を専門に外科治療に携わり、あわせてガイドラインの作成・普及に努めてきた。人工透析センター長を兼任しており、患者様が納得されるまでご相談し、最も効果的な治療方法を検討する姿勢を貫いている。

【専門領域】肝胆膵外科、人工透析

詳細を見る(クリックで開閉できます)

【主な専門分野】一般外科(肝臓、胆のう、膵臓)、画像診断、血液浄化法

現職
公益財団法人日本医療機能評価機構EBM医療情報部客員研究主幹、千葉大学非常勤講師、帝京大学非常勤講師、産業医科大学非常勤講師
前職
前帝京大学医学部准教授
主な履歴等
元千葉県がんセンター外科医長、元千葉大学医学部第二外科
専門医・認定医
日本外科学会認定指導医・外科専門医、日本消化器外科学会認定指導医、日本胆道学会認定指導医、日本消化器病学会認定消化器病専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本乳癌学会認定医、ICD制度協議会認定インフェクションコントロールドクター(ICD)、日本クリニカルパス学会認定パス指導者、日本膵臓学会認定指導医、日本化学療法学会認定医、日本腹部救急医学会認定医

森 幹人(もり・みきと)

Mikito Mori

消化器外科部長

国際医療福祉大学 病院教授
東京医科歯科大学卒、医学博士

主に上部消化管疾患、特に食道がん・胃がんの診断・治療(鏡視下手術含む)を専門に従事してきた。これまでの知識や経験を生かし、地域社会への医療貢献ができるようめざしている。また、鼠径ヘルニアや虫垂炎等の良性疾患に対する治療にも、鏡視下手術を積極的に取り入れているので、遠慮なくご相談いただきいと考えている。

【専門領域】食道、胃

詳細を見る(クリックで開閉できます)

【主な専門分野】消化器外科(食道・胃)

前職
前帝京大学ちば総合医療センター外科講師
主な履歴等
元千葉大学医学部附属病院食道胃腸外科助教、元米国ミシガン州立大学生理学部人体病理学講座リサーチフェロー、元千葉県がんセンター外科医長
専門医・認定医
日本外科学会認定指導医・外科専門医、日本消化器外科学会認定指導医・消化器外科専門医・消化器がん外科治療認定医、日本消化器病学会認定消化器病専門医、日本食道学会食道科認定医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医

大山 隆史(おおやま・たかし)

Takashi Oyama

消化器外科副部長

国際医療福祉大学 医学部准教授
慶應義塾大学卒、医学博士

上部消化管疾患、特に食道がんや胃がんに対する診断・治療を専門としている。傷が小さく身体にやさしい、腹腔鏡手術や胸腔鏡手術を積極的に行っている。鼠径ヘルニアや虫垂炎等の良性疾患に対しても、安全で確実な内視鏡外科手術を取り入れている。

【専門領域】食道外科、胃外科、鼠径ヘルニア、内視鏡外科、消化器内視鏡
【外来担当】火曜日午後(胃食道外来)木曜日午前(胃食道外来)

詳細を見る(クリックで開閉できます)

【主な専門分野】消化器外科・一般外科(食道、胃、鼠径ヘルニア、内視鏡外科)、消化器内視鏡

前職
前川崎市立井田病院外科担当部長
主な履歴等
元公立福生病院外科医長、米国John Wayne Cancer Institute at Saint John’s Health Centerリサーチフェロー、元慶應義塾大学医学部一般・消化器外科助教
専門医・認定医
日本外科学会認定外科専門医、日本消化器外科学会認定消化器外科専門医・消化器がん外科治療認定医、日本消化器病学会認定指導医・消化器病専門医、日本消化器内視鏡学会認定指導医・消化器内視鏡専門医、日本食道学会認定食道科認定医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医

今井 俊一(いまい・しゅんいち)

Shunichi Imai

消化器外科医長

国際医療福祉大学 医学部助教
慶應義塾大学卒業

肝胆膵領域を中心に一般・消化器外科のあらゆる疾患の診療に携わっている。胆道内視鏡による診断・治療も行っている。病気や手術に対する患者様の不安を少しでも軽減できるよう、わかりやすい説明を心がけている。

【専門領域】肝胆膵外科、鼠径ヘルニア、内視鏡外科
【外来担当】土曜日午前

詳細を見る(クリックで開閉できます)

【主な専門分野】消化器外科(肝臓、胆道、膵臓)

現職
慶應義塾大学医学部一般・消化器外科助教
専門医・認定医
日本外科学会認定外科専門医、日本消化器外科学会認定消化器外科専門医・消化器がん外科治療認定医

石田 隆(いしだ・たかし)

Takashi Ishida

非常勤

国際医療福祉大学 病院講師
慶應義塾大学卒、医学博士

消化器疾患全般、特に大腸肛門疾患に対する外科治療を専門としている。患者様お一人おひとりにとって最善の医療とは何かを常に考え、診療にあたっている。

【専門領域】大腸肛門外科、大腸内視鏡

詳細を見る(クリックで開閉できます)

【主な専門分野】消化器外科、大腸肛門外科、大腸内視鏡

現職
国際医療福祉大学三田病院消化器センター(消化器外科)
前職
前慶應義塾大学医学部外科学 (一般・消化器)助教
主な履歴等
元済生会宇都宮病院外科
専門医・認定医
日本外科学会認定外科専門医、日本消化器外科学会認定消化器外科専門医・消化器がん外科治療認定医、日本大腸肛門病学会認定大腸肛門病専門医、日本内視鏡外科学会技術認定医(消化器・一般外科)、日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、緩和ケア研修修了