お知らせ

2020.08.01

消化器外科初診終了のお知らせ

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。
さて当院は、国際医療福祉大学附属病院として新たにスタートして、早いもので3年目に入りました。その間、教育機能を加えるとともに専門性の高い附属・関連施設とも連携しながら、高度な診療と療養環境の整備を進めて参りました。
今般、アジアにおける教育・医療の拠点となる国際医療福祉大学成田病院が同じ千葉県内に開院したことを受け、学内で検討した結果、成田病院と市川病院の機能を分担することにいたしました。具体的には、成田病院は医学部の本院としての機能を充実させ、市川病院については回復期リハビリテーション病棟、と療養病棟を持つ特性を活かし、高齢者医療・リハビリテーション医療を中心に、神経難病センターを新設するほか、整形外科分野をより充実させて今後は運営して参る所存です。
そのような状況の中で、消化器外科につきましては、化学療法研究会附属病院の頃から長年にわたり地域の皆様に最適な医療を提供して参りましたが、前述のような病院機能の変更という観点より、消化器外科の新規患者受け入れは、2020年7月31日をもって停止とさせていただきます。 (再診につきましては、9月末まで可能な限りご対応させていただきます)
地域の皆様には大変ご不便ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、事情ご賢察のうえ何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

国際医療福祉大学市川病院

お知らせ一覧