診療科のご案内

消化器内科

概要

胃・腸・肝臓・胆道・膵臓などの消化器系の疾患に対して、内視鏡(経口・経鼻・大腸・ERCやPC)TM、RIなどの各種医療機器を駆使した迅速かつ的確な診断と治療、消化器がんに対する内視鏡治療および化学療法、さらには外科との連携による手術検討など、患者様の症状にあわせた適切な診療を実施しています。

経口内視鏡検査の様子

対象疾患

逆流性食道炎、バレット食道がん、胃がん、胃潰瘍、大腸ポリープ、大腸がん、潰瘍性大腸炎、肝炎、肝硬変、胆石、胆のう炎、膵炎、膵がん、逆流性食道炎、バレット食道がん、胃がん、胃潰瘍、大腸ポリープ、大腸がん、潰瘍性大腸炎、肝炎、肝硬変、胆石、胆のう炎、膵炎、膵がん など

症状

腹痛、嘔気、嘔吐、健康診断などでの検査データ異常

受診にあたって(医療機関からの上部内視鏡検査電話予約のご案内)

※内視鏡検査は外部医療機関からの直接予約が可能です。
詳細は、「地域医療連携室」へお問い合わせください。

地域医療連携室

TEL:047-375-1128(地域医療連携室直通)

検査の実績

内視鏡検査数の推移
  2012 2013 2014 2015
上部 1399 1625 1730 2010
下部 585 814 951 1088
内視鏡治療症例数(2014~15)
食道 ESD 6 EMR 7
ESD 33 EMR 18
大腸 ESD 21 EMR 459